So-net無料ブログ作成

あの人たちのこと [きょうの名言]

セルビー (前略) あれには興奮したよ、本当に刺激的だった。私があの人たちをどれだけ好きだったかその感覚を忘れていたんだ。
リード かれらをどれだけ好きだったか?
セルビー そう。
リード 登場人物のことですか?
セルビー そう、そうだよ。かれらが登場人物だとは思えない、私にとってはね。私は彼等が実在の人たちだと思っている。
(ヒューバート・セルビーが『ブルックリン最終出口』映画化のときの話をルー・リードにインタヴューされた対話の場面。『ニューヨーク・ストーリー-ルー・リード詩集』(梅沢葉子訳)から)

(長い物語は結構好きですよ、とHさんは言った、すぐに終わっちゃうと淋しいじゃないですか。かわいいこと言うね。だったら、終わらない物語を読むしかなくて、それが人生というものかな。)

ニューヨーク・ストーリー―ルー・リード詩集

ニューヨーク・ストーリー―ルー・リード詩集

  • 作者: ルー リード
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 1992/08
  • メディア: 単行本


Last Exit to Brooklyn (BLOOMSBURY CLASSIC READS)

Last Exit to Brooklyn (BLOOMSBURY CLASSIC READS)

  • 作者: Hubert, Jr Selby
  • 出版社/メーカー: Bloomsbury
  • 発売日: 2004/07/05
  • メディア: ペーパーバック


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。